留学日記

留学に向けて準備中(^^)

もうすっかり

冬ですねー


気がついたら秋が終わっていました。


もう11月も下旬で、今年があと1ヶ月ちょっとで終わるなんて信じられないですね(´・×・`)



さてさて、少し伸びてしまった留学計画ですが、1月出発に向けて色々進み始めました!


フィリピンは6週間か8週間か悩んだんですが、

ネットとか見ると1ヶ月ぐらいじゃ英語に慣れた頃に帰るから残念…とかそういう話も見て、

8週間で申し込んで嫌だったら途中で帰れるけど、続けたくても6週間の申し込みじゃ8週間続けられないよねと母から言われ、


ほう、なるほど…


となんだか納得させられ、せっかくマンツーならと8週間に決めました。

もう学校に申し込みもして、入金も完了!

航空券も取りました(^O^)


ちなみに航空券はセブパシフィック。

フィリピン行くならこれが安いとエージェントさんに教えてもらいました(・ω・)


確かに安い!と思って安心してだらだらしてたら、ある時から突然少し値上がりしてました。泣きたい。

大体2ヶ月きると値段も上がり始めるのかな?


ああ、もっと早く予約すればよかった( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )



まあでも、色々決まり始めてわくわく。

ただ、年末まで普通に仕事あるので、

荷物とか準備バタバタしそうで心配。


大掃除してから出発したいなー。


まあ、フィリピンから戻ったら、少し余裕を持ってオーストラリアに飛ぶつもりですが。



また準備が進んだら更新します!

では!

そもそも

なんで留学しようと思ったのか?


今わたしは日本で日本語教師をしています。


わたしの日本語学校は中国、韓国などアジア圏の学生が多いんですが、

わたしの学校は欧米の学生も多く来るんですよね。


遠い国からわざわざ日本に興味を持って、

日本語を勉強しにくるって本当にすごい!


でも、初めて勉強するとなると、構造の違いや、表記の面でつまづく学生ってすごく多い…


気持ちが折れて、諦めたまま帰国する人も…。


そんな異国の地で言葉が全然できないとき、

こっちが英語が話せたら

あ、この先生は私の大変な思いをわかってくれてる、とか少し安心できますよね。


もちろん英語が話せるスタッフはいるんですが、常に間に入ってもらうのは…ね。


あと、留学生と毎日接していて、

自分が正しいと思って指導していることに

時々自信を持てなくなるんですよね。


外国で長期で留学したこたもない、

他に外国語を話せるわけでもないわたしが、

こんなこと言えるのか、と。


同じ経験から物事を言えない…と思うと

その学生にとって一番いいことは何だろう、

と悩んでしまったり。



でも最終的には、今まで英語話せるようになりたいとか思いつつも100%の力で行動したことはなかったので、


じゃあこの先いつ本気出すんだって考えてもいつになるかわからなかったので、


今行くしかないよね


と思い、行動を始めたのでした。



今年の10月末にはフィリピン!

とおもっていたものの、12月まで残ってもらえないかとお願いされてしまったので、


少し先に伸びてはしまいましたが、

しっかり準備していこうと思います。


ではまた!



そうだ!留学しよう!

海外に行きたいな…


旅行も好きだけど、長い期間海外で生活してみたいな…


なんて思って、色々な形で行く方法を考えてみたけど、

どうせ行くなら英語力伸ばして、将来の幅を広げよう!と思い、

英語留学に決めたわたし。


仕事もあるので、なかなか考えられなかったりしたけど、約1年前にざっくりスケジュールを考えてみて、

最近やっとイメージが固まってきた感じです(^O^)


今年の12月にかけての1ヵ月半ぐらいフィリピン、

来年は丸々オーストラリア、

という計画を立てています(・ω・)


なので準備段階から、現地でのことなど、色々書き留めていけたらいいな(^^)

 

がんばるぞー